悠遊舎ホームへ
ホーム 悠遊舎のご案内 悠遊舎ぎゃらりぃ 取扱い作家 楽しい毎日 昔の楽しい毎日 悠遊舎サイトマップ 通信販売 お問合せ
悠遊舎ぎゃらりぃでは若手の工芸作家を中心に、手仕事の暖かさや温もりを感じさせる作品の展示販売をしています。いろいろな作家の個性溢れる作品を紹介して行くことで、お客さまの生活に彩りを添えるお手伝いをさせていただけたらと思っています。
 

*** 終了しました ***


飯田尚央 硝子展
the glass art exhibition of IIDA Hisao

作家在廊日

  • 5月29日(金)/31日(日)/6月11日(木)
 
 
飯田尚央 硝子展
拡大表示します
飯田尚央 硝子展
拡大表示します

 
 
 5月29日(金)〜6月11日(木)
  may 29 fri. - jun. 11 thu.
 11:00 - 19:00
 悠遊舎へのアクセスはこちら/Access for you-yuusya Gallery
(別ウィンドウで表示します)

 
悠遊舎ぎゃらりぃ 2009年作品展
 
以下のスケジュールは予告なく変更されることもございますので、ご了承下さいませ
 
01月09日(金)〜01月22日(木) 福西 毅 硝子展 / the glass art exhibition of FUKUNISHI Takeshi

硝子の動き生きている様を一瞬の中に閉じ込め、静かな表情の中にほとばしるエネルギーを感じさせる福西 毅の硝子。その儚いように見えて力強い造形は動から静へ、静から動への圧倒的な存在感を以て私たちに語りかけて来ます。
01月30日(金)〜02月12日(木) Collectors' JEWELLERY for MEN 2009

今回で3回目を迎えるメンズジュエリー展も回を重ねる毎にユニークでヴァラエティに富んだ作品が増え、ファンの方も少しづつ増えて来ました。今回は、より精緻な技術を駆使し、凝り性の男性をも唸らせるコレクター向きの作品が出品されます。
02月20日(金)〜02月26日(木) 良く住まう 2009 森 明宏の木工家具展 / MORI Akihiro's interior made of wood 2009

今回で4回目となる「良く住まう 作家による木工家具展」。今回は、森 明宏の家具を御紹介します。木の柔らかさをその丸みを帯びた曲線によって強調し、彼自身の思いをひとつひとつ丁寧にデザインし作り込んで行く作業の中で、使い勝手の良さとの調和を保つことに全力を注いでいます。
03月06日(金)〜03月19日(木) 伊藤けんじ 硝子展 / ITO Kenji, the glass art exhibition

2007年に引き続き2回目の作品展となる伊藤けんじの作品は、やはりその圧倒的な存在感に尽きます。硝子本来の持つ流動的な形態とそこから生み出される生き物のような生命力。透過性を計算し光とのコラボレーションによって生み出される色彩の魔力。そのチカラに翻弄される作品展です。
03月27日(金)〜04月09日(木) 硝子のアクセサリー展 2009 / the glass accessory exhibition 2009

毎年恒例の春の硝子のアクセサリー展は今回で5回目となります。新しいモチーフを求めて、作家たちは常に自分のアンテナを磨いています。だからこそ私たちをはっとさせてくれるような大胆で心に残るデザインを生み出すことが出来るのです。
04月17日(金)〜04月30日(木) 置物一展 2009 / the ART exhibition of OKIMONO 2009

今回で3回目となる「置物一展」はオブジェ様の作品を中心に、現代アートの領域を意識した造形の美しさが魅力です。人を惹き付けるのは何と言ってもアーティストが自分自身との対話の中で葛藤し生み出す「魂」を感じるからではないでしょうか。
05月29日(金)〜06月11日(木) 飯田尚央 硝子展 / the glass art exhibition of IIDA Hisao

今回で4回目となる飯田尚央の硝子展。飯田尚央は日本人の持つ色彩に対する繊細な感性を硝子に託して雅な世界を私たちに見せてくれます。その柔らかで深みのある硝子の透明感を感じて欲しいと思います。
06月19日(金)〜07月02日(木) 今井七重 人形展 / the dolls art exhibition of IMAI Nanae

今井七重の人形たちは何か語りかけるかの様に私たちの前に現れます。ただそこに存在するだけではない、喜びや哀しみ、微笑みや涙、、、時間や季節の流れを胸に刻みながら、私たちが心の片隅に置き忘れている記憶を静かに思い起こさせてくれます。
07月10日(金)〜07月23日(木) 蓼喰ふ蟲も酒器好き 2009 / the exhibition of SHUKI 2009

「蓼喰ふ蟲も酒器好き」と題して開いて来た酒器展も毎年好評をいただいて今回で4回目となりました。今回は更にパワー・アップしてお届けしたいと思います。さてさて、今回はどんな盃が揃いますことやら。くわばらくわばら、、、、お楽しみに!
09月11日(金)〜09月30日(水) the ART exhibition of glass MARBLE & PAPERWEIGHT 2009

昨年11月に引き続き、グラス・マーブルとペーパーウェイトの作品展です。今回は昨年以上にスケール・アップし、参加作家もより多彩な方々に出品をお願いしています。グラス・マーブルだけでなくボロシリケイトのアクセサリー類も多数出品される予定です。また期間中にはデモンストレーションの他、ミニフェスティバル様のイベントも計画しています。少しづつ認知されて来た新しい硝子の世界をお楽しみに。
10月09日(金)〜10月22日(木) トルコ 草木染めのキリム展 / Turkey, the exhibition of KILIM dyeing with vegetables

キリムは、トルコなどの西アジアの遊牧民によって生み出され、生活必需品として受け継がれてきた手織物です。その素朴な風合いは私たちの 心を和ませとりこにしてしまう魅力を持っています。どんなスタイルのインテリアにも馴染み、簡単に部屋の雰囲気を変えられる便利なアイテムとして、カーペット、ソファやクッションカバー、タペストリーなどに愛用されています。今回は100年程前に織られた貴重なアンティークから、手頃な現代のキリムまで、多数取り揃えて皆様のご来場をお待ちしています。
11月13日(金)〜12月02日(水) 福島輝哲 人形展 / FUKUSHIMA Teruaki, the ART exhibition of ceramic dolls

日本の古くから伝わる伝説上の人物や妖怪たち。殿上人の穏やかな笑みを湛えた表情。それらを福島輝哲独特の視点から切り取ると、何故だかとても親しみやすいユーモラスな人形たちとなって私たちに話しかけてくれます。悠遊舎ぎゃらりぃでは初の個展です。是非、足をお運びください。
12月11日(金)〜12月24日(木) jewellery の十二月 2009 / December of jewellery 2009

ジュエリーと言っても、デザイナーの生み出すジュエリーたちはあくまでもデザインが主役。胸元を華やかに彩るペンダントやリングも、作家たちそれぞれのこだわりが鮮やかに反映されてお洒落のさり気ないアクセントとして重要な役目を果たします。個性溢れる貴女だけの一品を探しにいらして下さい。
 
2003年作品展2004年作品展2005年作品展2006年作品展2007年作品展2008年作品展2009年作品展
2010年作品展2011年作品展2012年作品展2013年作品展2014年作品展2015年作品展2016年作品展
2017年作品展2018年作品展
 
 
このページのTOPへ

悠遊舎/you-yuusya

〒448-0804 愛知県刈谷市半城土町大湫99-3
99-3, Ogute, Hajodo, Kariya, Aichi, JAPAN
TEL&FAX:0566-61-0321
http://www.you-yuusya.com
 
悠遊舎
 
| ホーム | 悠遊舎のご案内 | 悠遊舎ぎゃらりぃ | 悠遊舎サイトマップ |