ページTOPへ

光の在り処 part 4 透き通るかたち

Whereabouts of the Light, part 4 The clear form

  • 光の在り処 part 4 透き通るかたち

熱を加えることで硝子はかたちを持ちます。そのかたちは作家との対話の中で生まれてくる”声”と言えるかも知れません。

一つの造形物として、それぞれの作家が硝子にどんな思いを託してそのかたちを生み出しているのか、そしてその作品から私たちがどんな声を聞き取るのか、そのことに思いを馳せたいと思います。

この機会に是非、御高覧ください。

Glass being heated, it has a form. The form may be the voice of artists.
Artists creates their works for what they think about, and we hear the voices of their creation through the works.

6月23日(土)〜7月1日(日)※期間中無休
Jun. 23 Sat. - Jul. 1 Sun *No holiday during the exhibition
作家:加藤千佳、佐々木雅浩、高木基栄
artist:KATO Chika, SASAKI Masahiro, TAKAGI Motohide
木曜・金曜休館/10時 - 18時
closed on thu. , fri. / 10:00 - 18:00

悠遊舎ぎゃらりぃ2018年作品展

スケジュールは予告なく変更されることもございますので、ご了承下さいませ。

1月13日(土)~24日(水)

2月3日(土)~11日(日)

2月17日(土)~28日(水)

3月10日(土)~21日(水)

3月31日(土)~4月8日(日)

4月15日(日)〜25日(水)

5月12日(土)〜23日(水)

6月2日(土)〜13日(水)

6月23日(土)〜7月1日(日)

7月7日(土)〜15日(日)

7月21日(土)〜8月1日(水)